BLOG

ブログ

BLOG

2017/06/12 19:50

 国産の最希少材『黒柿』を使ったヨーロピアンスタイルの万年筆 ~ 品格と社会的地位を高めるための逸品

   黒柿手作り万年筆(¥ 32,400)  この万年筆をお使いになるべき方々は、日本国内だけでもたくさんいらっしゃると思います。 それは、この万年筆が品格と社会的地位を高めるための逸品だから...

2017/05/22 11:07

日光杉並木5か条 (その5)

   一 日光杉並木は、およそ四百年の歴史を持つ、私たちみんなの誇りです。 今を生きる私たちが力を合わせ、日光杉並木を未来へ継承していきましょう。#日光 #大日光 #日光杉並木 #杉並木 #...

2017/05/19 20:14

日光杉並木5か条 (その4)

日光杉並木は、現在一万二千本を超える本数があると言われています。中には、樹高四十メートルを超えるものもあり、落雷等の自然災害を受けることが少なくありません。日光杉並木街道の交通量も江戸、明治期には...

2017/05/16 20:06

日光杉並木と保護活動

日光杉並木と保護活動 ~オーナー制度~国の特別史跡、特別天然記念物の日光杉並木は、寛永2年(1625)頃より松平正綱公が約20年の歳月をかけ植栽し東照宮に寄進したものです。総延長は約37km、神橋を基点に日光...

2017/05/14 18:59

日光杉並木5か条(その3)

 日光杉並木は、国によって認定された国民の貴重な自然財産です。 「日光杉並木街道と並木寄進碑」は、昭和二七年に、国の「特別史跡」に指定され、  昭和二九年に、国の「特別天然記念物」に指定されまし...

2017/05/12 21:51

日光杉並木5か条(その2)

 日光杉並木は、徳川家康、秀忠、家光の三代に仕えた松平正綱が、主君家康公の没後、この三街道に約二十年の歳月をかけて杉の成長木を植栽し続け、日光東照宮に寄進したことに始まります。江戸時代は幕府の...

2017/05/10 19:15

日光杉並木5か条(その1) 

 日光杉並木は、徳川家康公をお祀りする日光東照宮に通ずる参道にあたる、 三つの街道に植えられた杉の並木道です。 これは、日光街道、例幣使街道、会津西街道からなり、 総延長は三五キロメートルを超え、...

2017/05/10 07:47

大日光クラフト~天然木手作り工芸・・・薫風とともに始動いたしました !!

厳選した銘木・天然木を活用し オリジナルの日常雑貨の制作販売・・・ 特に、ステイショナリー、食器、アクセサリーなど1 日光杉並木手作り万年筆2 栃(杢)漆仕上げ万年筆3 黒柿手作り万年筆 4 日光杉並木...